フォト
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« ランニング空を見上げてビューリフォー | トップページ | スキー後にあんまり泳ぐと足がつる »

2011年2月19日 (土)

私をもう一回大江山スキー場へ連れてって

先週2月11日に行った大江山スキー場、今日はサービスデーで、駐車代500円(土日1,000円、平日無料)、リフト一日券2,000円(通常3,000円)と、ただでさえ安いのに、更にお安くなっています。これは行かなければなりません。

Img_8715 今日は珍しく晴天。

Img_8733 大笠ゲレンデ最上部。営業直後で、自分のシュプールが確かめられます。

Img_8741 宮津湾がよく見えます。スキー場の案内には「天橋立が見える」と書いてありましたが、「あ」の字も見えません。反対側の大平ゲレンデに行けば見えるのかも。

Img_8758 砥石山もはっきりと見えます。

Img_8754 大平ゲレンデの向こうには丹後富士。

Img_8755 こちらは青葉山(若狭富士)。

P2190005 一般的にスキー場のレストランは高いので、お昼は買ってきたコンビニ弁当をここ「大江山ヒュッテ」で食べました。

P1010007 揚げ物ばっかり。カロリー補給しないと、午後から滑れません。

P1010008 外は紫外線きつそうです。

サービスデーだったのにお客さんは先週よりやや少ないか、といったところです。リフト待ちは全くなく、スキー人口が減ったのか、ここが穴場なのか。もう一回来たいものです。

« ランニング空を見上げてビューリフォー | トップページ | スキー後にあんまり泳ぐと足がつる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

快晴で
自分のシュプールも確認できるなんて
とても 気持ち良さそうです
景色も山々だけでなく
海も望めるなんて 素敵

>カンコさん
確かに、海が見えるスキー場って、珍しいかもわかりません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私をもう一回大江山スキー場へ連れてって:

« ランニング空を見上げてビューリフォー | トップページ | スキー後にあんまり泳ぐと足がつる »