フォト
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ

« 舞鶴の店でいろいろ買うてんか(スーパー編) | トップページ | 舞鶴に花粉がいっぱい飛んできた »

2011年3月10日 (木)

宝石「サギ」IDカードぶらさげやってきた

全国的に寒くなった今日、舞鶴はまたまた雪が積もりました。

Dscf0029

裏の山も白銀の世界です。

Dscf0024サザンカもこのとおり。ただ、日差しが強くなっているためか、日が照ると滝のように雪が融け出し春を感じさせます。

Img_9211雪が融けたサザンカ

ところで今日は家の内装工事でした。この寒い中、窓を開け放して工事の立会いでした。作業は朝8時半から夕方6時まで。デレビは見られず、外へ遊びにも行けずの軟禁状態でした。

そんな軟禁中に玄関のチャイムが「ピンポーン」。出でみると二十歳ぐらいの若いにいちゃんが立っていました。首から下げたIDカードを見せながら、

(に)「あのー、私、○○社の○○というものですけど、宝石とか貴金属があれば、買取させていただきいのですが・・・」

(く)(テレビで宝石買取サギの特集を見ていたので)「あー、あの宝石買取「サギ」さんですか。」

(に)「は、はい。」

(く)(え、こいつ「はい」と言うたぞ!)「そうですか。いま、宝石買取サギ、問題になっているので結構です。」

と言って帰ってもらいました。

宝石買取サギとは、価値がある宝石や貴金属を「低価格」で買取、暴利をむさぼるものです。被害者側が「売る」ためクーリングオフとかの適用がなく、売った人は泣き寝入りというパターンだそうです。○○という名前も偽名でしょう。

しかし、今日来たサギさん、まだ若く、「はい」と自分が「サギ」であることを告白した正直なところも残っているので、真っ当な商売をしてほしいものです。

« 舞鶴の店でいろいろ買うてんか(スーパー編) | トップページ | 舞鶴に花粉がいっぱい飛んできた »

舞鶴だより」カテゴリの記事

コメント

 寒い中窓を開けての内装工事立会い お疲れ様でした
一日中って大変ですね
 そんな中
新米詐欺氏さんの訪問
ちょっと 気分転換になったりして
 その詐欺氏さん
今回の事で
自分には合っていない仕事で
こんないんちきな商売はやったらだめだ~
って気づいてくれたら
いいのにね

>カンコさん
ホントは売る宝石が無かったのがチト悔しいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宝石「サギ」IDカードぶらさげやってきた:

« 舞鶴の店でいろいろ買うてんか(スーパー編) | トップページ | 舞鶴に花粉がいっぱい飛んできた »