フォト
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 小浜市の温水プールはガーラガラ | トップページ | 暮れていく2012反省会 »

2012年12月24日 (月)

喪中につきクリスマスのご挨拶をご遠慮申し上げます

今日は12月24日、クリスマスイブです。オードブルや、なんとかチキン、クリスマスケーキで各家庭では賑やかな食卓を囲まれていることでしょう。

ところで、我が家は今年母が亡くなり喪中につき、いつも通りの夕ご飯です。トホホ

こんなクリスマス、舞鶴でもイルミネーションがきらびやかです。

Img_8971

Img_8982 カトリック教会

Img_8987 西舞鶴駅

Img_8985 駅前のタクシーはワックスがよく効いていて、車体もピカピカ。

Img_9006

今日は朝から雪が降っていてホワイトクリスマスな舞鶴でした。

クリスマスが過ぎると街は正月用の飾りに一変します。大晦日にお寺に参り、正月には神社にお参りし、仏様や神様は日本人の宗教観に戸惑われていることでしょう。

« 小浜市の温水プールはガーラガラ | トップページ | 暮れていく2012反省会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。大掃除の合間の休憩中にコメントを送らせていただきます。
今年のクリスマスはくわさんにとっていつもと違うものだったのですね。
お母様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
舞鶴のイルミネーションとてもきれいですね
舞鶴といえば今年のGWに舞鶴港とれとれセンター、赤れんが博物館、海上自衛隊で船の見学とで観光しました。
初めて訪れた舞鶴だったのですが、自然がいっぱいでとても良い所ですね

おーぴーさん、お久しぶりです。
舞鶴に来られていたのですね。
この時期、カニが国道27号線を横歩きで歩き回っていますので、またお越しください。
ところでクリスマスの「ディナー」ですが、本当はヨメさんの注文ミスでいつも通りになっただけです。
正月は京都の実家であわただしく過ごすつもりです。
ではよいお年を。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 喪中につきクリスマスのご挨拶をご遠慮申し上げます:

« 小浜市の温水プールはガーラガラ | トップページ | 暮れていく2012反省会 »