フォト
2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 私をスキーに連れてって(ハチ・ハチ北編) | トップページ | ミゼラブル鐘が三つでああ無情 »

2013年1月19日 (土)

私をスキーに連れてって(大江山スキー場編)

舞鶴は今週木曜日に久々の積雪。それも適度な積雪です。これぐらいなら大歓迎です。
これならきっと大江山スキー場もオープンしているに違いありません。ホームページで確認すると今日は営業するとのことで、先週スキーをしたにもかかわらず行ってみることにしました。

Img_9123 宮津経由で行きます。スキー場直前で宮津市街と宮津湾が一望できます。

Dscf4403 リフト券を購入。一日券で3,000円です。一回200円だから15本乗れば元が取れることになります。(ちょっとビンボー根性が見え隠れ)

Dscf4401 リフト乗り場へ。

Dscf4421 このスキー場には二つのゲレンデがあり、こちらは初心者用の大平ゲレンデ。

Dscf4409

ここのリフト、今では珍しい一人乗りです。

Dscf4433 リフトの下を見ると小動物の足跡と巣穴が見えます。

Dscf4426 ゲレンデ上には誰が作ったが雪だるまが。

Img_9134 こちらは中級者向けの大笠ゲレンデ。雪不足で本日クローズでした。残念。

Dscf4402 レンタルスキーやスキースクールもあります。

Dscf4398 レストハウスで休憩。

Dscf4392 レストハウスの内部。軽食も食べられます。

Dscf4393 かなり広い食堂。満席になることはあるのでしょうか。

Dscf4394 でっかいストーブがドーンとあります。

Dscf4395 このストーブ薪ストーブでした。

今回のお供は「ゆう」。ただ、「ゆう」はスキーができないのでこのストーブの前で読書です。

朝9時から滑り出しましたが、大平ゲレンデは単調ですぐに飽きてきます。雪不足なのか、午後になるとゲレンデの一部に土が見えだしてきました。次回はもう少し積雪がある時に滑りましょう。(おっと、今日は「すべる」は禁句でしたね。)

« 私をスキーに連れてって(ハチ・ハチ北編) | トップページ | ミゼラブル鐘が三つでああ無情 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私をスキーに連れてって(大江山スキー場編):

« 私をスキーに連れてって(ハチ・ハチ北編) | トップページ | ミゼラブル鐘が三つでああ無情 »