フォト
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ

« 夏空へ火を投げ点ける揚松明 | トップページ | 忘れてたニュージーランドは地震国 »

2013年8月16日 (金)

ワッショイの掛け声で回せ万灯籠

毎年8月16日、舞鶴・伊佐津川の河口では万灯籠(マンドロ)という火祭りが行われます。なんでも、昔、クラゲの大量発生で漁に出られない漁師が海神の怒りを鎮めるために行われたそうな。今日は昼間から太鼓をドドドンと映画ジュマンジのように鳴らしながら軽トラが市内を走り回り、祭り気分を高めてくれます。

Img_7507 地元の小学生の作品でしょうか? 万灯籠の解説。

Img_7518_2 川には目印の灯ろうが浮かぶ。

Img_7523 午後8時、火の神様の愛宕山の麓、円隆寺からのご神火を手に持った若者が走って会場に到着です。

Img_7526 ご神火を持って川に入ります。

Img_4508 そのご万灯籠も川に運び・・・

Img_4515 あーだこーだと言いながら態勢を整え・・・

Img_4522 万灯籠に点火。

Img_4531 みんなの力を合わせて立ち上げます。

Img_7546_2 垂直に立った。これからこれをグルグルと回転させます。

Img_4552 ワッショイワッショイという掛け声とともに、グルグル回せ回せ! 観客も拍手喝采です。

Img_4553 倒れそうになりながらも何回か持ち直し・・・

Img_7553 おっ、人が登ってる。

Img_7555 何回回ったでしょうか、数分後あっけなく倒れてしまいました。若い衆は今夜はお神酒で飲み明かしでしょう。 一昨日、今日と舞鶴の火祭りを堪能できた夏でした。

[吉原の万灯籠]

« 夏空へ火を投げ点ける揚松明 | トップページ | 忘れてたニュージーランドは地震国 »

舞鶴だより」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ワッショイの掛け声で回せ万灯籠:

« 夏空へ火を投げ点ける揚松明 | トップページ | 忘れてたニュージーランドは地震国 »