フォト
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 火曜日に並んだ月と木金星 | トップページ | 鍾乳洞京都にもあったんかい »

2013年9月16日 (月)

雨降って特別警報鳴る夜明け

昨日から雨が止まない舞鶴。結局一歩も走らず。夜はさらに雨足が強まり深夜、雨の音で目が覚めるほどです。

そんなウツロウツロした早朝午前5時、けたたましいサイレンに起こされました。
京都府に大雨特別警報が出されたとのこと。

「特別警報?」 八月末に新たに運用された警報基準、運用して直後の発表かいな、軽い警報やん、とうたたねしてテレビを見てみると・・・あれま嵐山がすごいことになってるやん!

特別警報とは一生のうちにあるかないかくらいの気象現象らしいですが、生まれて半世紀、この様な嵐山の姿を見たことはありません。

実家のことが気になりましたがあいにく留守。それにしても特別警報の運用開始直後に特別警報とは、ああ、もう世は末なのでしょうか。

« 火曜日に並んだ月と木金星 | トップページ | 鍾乳洞京都にもあったんかい »

舞鶴だより」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨降って特別警報鳴る夜明け:

« 火曜日に並んだ月と木金星 | トップページ | 鍾乳洞京都にもあったんかい »