フォト
2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 日が沈み金星水星ほうき星 | トップページ | 壇蜜を裏切り再び鹿児島へ(佐多岬編) »

2015年2月 1日 (日)

壇蜜を裏切り再び鹿児島へ(鹿屋編)

昨年の年末、12月27日から30日にかけて、再び鹿児島へ行ってきました。

前回は鹿児島の西側、薩摩半島の旅でしたが、今回は大隅半島と霧島をぐるっと周ってきました。

前回は壇蜜を裏切って車で行き、「次はJRで行くね」と壇蜜と約束したのですが、それを裏切って今回も自動車で出かけてしまいました。

北九州から九州自動車道をひたすら走り、鹿児島湾に到着です。

Img_6321

ヤシの木と鹿児島のランドマーク、桜島が出迎えてくれます。

Img_6289

おっ、噴火しています。その向こうは夕焼け、まるでマグマの光が反射しているようです。

Img_6241

この日の宿泊は大隅半島の中央の鹿屋市。夜の街をぶらり。

Img_6425

ちょっと変わったイルミネーションを楽しみましょう。

くわしくはコチラ

« 日が沈み金星水星ほうき星 | トップページ | 壇蜜を裏切り再び鹿児島へ(佐多岬編) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 壇蜜を裏切り再び鹿児島へ(鹿屋編):

« 日が沈み金星水星ほうき星 | トップページ | 壇蜜を裏切り再び鹿児島へ(佐多岬編) »