フォト
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 舞鶴橋その先にある名城は | トップページ | 夕陽浴び田植えを待つ棚田かな »

2016年4月17日 (日)

引っ越し騒動記2016

で、唐津にやって来たくわ一家、引っ越し作業を振り返ってみましょう。

Img_7824

以前は引っ越し先で見られた桜、温暖化の影響でしょうか、引っ越し前に満開を迎えました。


Img_2550

荷作りも終盤に差し掛かると、食器や炊事道具がないので、食事はほとんど外食になります。近くの居酒屋でお気に入りのもつ鍋を堪能します。


Img_7675_2

高々と積み上げられた段ボール。お任せパックではないので自分たちで全部荷造りしました。最後に恒例の記念撮影。


Img_7858

桜が満開の唐津に無事到着。市内のあちこちに石垣が見られる街で、市役所もこのような石垣に囲まれています。転入届を提出、無事、唐津市民になりました。


旅行と実際に住むのとでは同じ町でも全く印象が異なりますが、唐津に来てまずびっくりしたのがテレビの局数が少ないこと。NHK2局と民放1局(フジテレビ系)しか映りません。周りの家を見回すとテレビアンテナが立っていません。聞くとみなさんケーブルテレビに加入されているそうで、それなら福岡の民放もみられるそうです。ただ、月2,000円もかかるそうで、初期費用も2,000円必要なんだそうです。(転出する時も工事費が必要?)

最近のテレビはあまり面白くないしあまり見ていないくわ一家、ケーブルテレビには加入しないことにしました。もし2,000円も月々払ってつまらん民放を見るくらいなら、WOWOWとかスターチャンネルに加入したほうがましかもわかりません。

しかし、わたしもいろいろな所に引っ越しましたが、民放が一局しかない所って初めてです。(電波状態のいい時は気まぐれで福岡のKBCが映る時があります。)

前回の引っ越し騒動記2014

前々回の引っ越し騒動記2010

« 舞鶴橋その先にある名城は | トップページ | 夕陽浴び田植えを待つ棚田かな »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

北九州だより」カテゴリの記事

佐賀だより」カテゴリの記事

引っ越し騒動記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 引っ越し騒動記2016:

« 舞鶴橋その先にある名城は | トップページ | 夕陽浴び田植えを待つ棚田かな »