フォト
2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 若者が焼いた絵唐津ぐい吞み展 | トップページ | 星子さんごぶさたしてます唐津から »

2016年5月13日 (金)

春の日を浴びてくんちの鯛跳ねる

4月29日、この日は唐津神社の春のお祭りということで、神社隣の曳山展示場から唐津くんちの山車が外に展示されていました。

Img_2188_3

私もまだ詳しくはなすのですが、唐津くんちとは毎年秋に唐津神社の秋祭りとしてこのような山車が市内を練り歩くお祭りのことだそうです。


Img_2130_2

この鯛の山車はガイドブックなどで見たことがあります。おめめパッチリなかわいい顔をしています。


Img_2135_2

他の山車はこんなのや・・・


Img_2183_2

こんなの。ちょっと怖い顔をしています。

残念なことにこれらの山車、春は街を練り歩くことはなくここに展示するだけで、やはり本番の唐津くんちは秋まで待つ必要があるようです。ただ、展示はこの日一日だけで、それだけでもちょっと得をした気分です。

[曳山展示場]

« 若者が焼いた絵唐津ぐい吞み展 | トップページ | 星子さんごぶさたしてます唐津から »

佐賀だより」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春の日を浴びてくんちの鯛跳ねる:

« 若者が焼いた絵唐津ぐい吞み展 | トップページ | 星子さんごぶさたしてます唐津から »