フォト
2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 波戸岬花火打ち上げフライング | トップページ | 夏休み自由研究カブトガニ »

2016年8月30日 (火)

山鹿から阿蘇を通って高千穂峡(山鹿編)

8月6日(土)

山鹿温泉で一泊した後、阿蘇を経由して宮崎県の高千穂峡まで足を延ばしてみました。この記事は山鹿編です。

Img_2170

ホテルの部屋のテレビでリオオリンピックの開会式なんぞを見たのちチェックアウト。ホテル前に流れる菊池川沿いに車を走らせると酒蔵の煙突と屋根瓦が見事なコントラストを見せてくれました。


Img_2181

橋を渡って酒蔵の方へ行ってみましょう。


Img_2195

酒蔵「千代の園」の前は昨日歩いた豊前街道。朝が早いので人が少ない。


Img_2212

山鹿市内から郊外にあるチブサン古墳へ。


Img_2207

この古墳の壁画にはこのような鳥の絵が描かれていたようで、山鹿市内ではあちこちに提灯のデザインとして見ることができます。しかし、本当に鳥なのでしょうか。よく見ると角がはえたウルトラマンのようなものも描かれているし・・・


Img_2226

こちらはチブサン古墳の近くのオブサン古墳。この辺りは(も)古墳が多いようです。やはり邪馬台国は九州にあったのでしょうか。このあと阿蘇に向かったのでした。

詳しくは[こちら]

« 波戸岬花火打ち上げフライング | トップページ | 夏休み自由研究カブトガニ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山鹿から阿蘇を通って高千穂峡(山鹿編):

« 波戸岬花火打ち上げフライング | トップページ | 夏休み自由研究カブトガニ »