フォト
2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« くんちとは秋祭りのことらしい | トップページ | 韓国旅行記2016 1日目 (博多から釜山編) »

2016年10月16日 (日)

白鳥居鏡くんちの囃子鳴る

昨日に引き続き、今度は別の場所で「くんち」が奉納されています。

Img_8074

唐津市の鏡山の麓、鏡地区で行われた「鏡くんち」。開催宣言の後、モチ投げ。かなり景気よくまかれたので、10個くらい拾いました。これで運気が高まるの、間違いなし。


Img_8091

Img_8092

Img_8096

山は二基。博多祇園山笠などに似ています。


Img_8117

Img_8132

山笠巡行のため神社の境内から引っ張り出します。


Img_8154

鏡神社の白い鳥居に見送られて鏡地区を練り歩きます。


Img_8161

お囃子は子供たちですが、りっはな演奏でした。このお囃子、どこかの祇園祭で聞いたようなメロディです。


Img_8168

もう一基も引きずり出し、運行開始。


Img_8173

先頭は子供たちが引っ張りますが、あまり力になっていない。このくんちは法被を貸し出してくれて、氏子でも何でもない私でも山笠を曳かせてもらえるようです。


Img_8177

来年はぜひ参加しましょう。

« くんちとは秋祭りのことらしい | トップページ | 韓国旅行記2016 1日目 (博多から釜山編) »

佐賀だより」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白鳥居鏡くんちの囃子鳴る:

« くんちとは秋祭りのことらしい | トップページ | 韓国旅行記2016 1日目 (博多から釜山編) »