フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 韓国旅行記2016 7日目 (慶州から釜山編) | トップページ | 見帰りの滝のモミジは枯れていた »

2016年11月23日 (水)

韓国旅行記2016 8日目 (釜山から博多編)

【2016年10月1日(土)】

いよいよ韓国最終日です。この日はカラフルな住宅が立ち並ぶ甘川洞文化村を散策したのち釜山タワーに登り、釜山からフェリーで博多へ戻りました。

20161001093344img_2247

チャガルチ市場からバスに乗ってやってきました、甘川洞文化村。釜山にはソウルのような韓屋村はないようですが、釜山のあちこちにこのようなカラフルな住宅地が見られました。


20161001093537img_2261

ここは「一つになる」というフォトゾーンで、このような人型の板にバックの絵が描かれ、後ろの景色と一体になるというものです。


20161001103226img_2414

ネコちゃんもキムパをくわえながら景色に見とれています。ネコのわりには背筋が「ピン!」


20161001120025img_2680

お昼は冷麺。釜山では小麦粉から作ったミルミョンが有名ですが、ここは珍しく冷麺が食べられました。


20161001125843img_2736

次にやってきたのは釜山タワー。


20161001131246img_2762

チャガルチ市場や釜山港が一望です。


20161001142823img_2993_2

タワーの下では、地元の人が伝統舞踊を披露していました。


20161001183547img_3299

今日は20時のフェリー。釜山港国際旅客ターミナルから見る釜山港大橋はまさに虹の架け橋でした。

公式には20時発ということになっていますが、これはイミグレや税関の業務が19:30で終わってしまうためフェリーのボーディングブリッジが20時に外されるということで、実際には22:30が出港時刻ということでした。(この日はもっと遅く、フェリーが動き出したのは23時を過ぎていた)


20161002060654img_3704

翌10月2日(日)、朝の6時過ぎに霧の博多港に入港。韓国から無事帰ってきたのでした。

詳しくは↓
http://4travel.jp/travelogue/11190082

« 韓国旅行記2016 7日目 (慶州から釜山編) | トップページ | 見帰りの滝のモミジは枯れていた »

韓国旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 韓国旅行記2016 8日目 (釜山から博多編):

« 韓国旅行記2016 7日目 (慶州から釜山編) | トップページ | 見帰りの滝のモミジは枯れていた »