フォト
2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 博多駅イルミネーションホワイティ | トップページ | 神集島鬼塚古墳は山の上 »

2016年12月16日 (金)

神さんが路地を通って集まった

唐津には七つの島、セブンアイランドがあります。その一つ、高島は宝くじが当たるという「宝当神社」が有名ですが、その高島の隣にこれまた縁起がよさそうな「神集島」という島があります。神集島と書いて「かしわじま」と読みます。

Img_4605

神集島へ行くには唐津から呼子方面にある湊という港から船に乗ります。最近ハングルが何となく読めてきたのですが、この案内板のハングル、「テイキセンノリバ」と日本語をそのままハングルにしているだけです。こんなんで韓国人、わかるのでしょうか?


Img_4616

湊から約10分で神集島に到着。


Img_4628

こういう路地が離島萌にはたまりません。


Img_4635

神集島小学校。人口減少、少子化のあおりを受けて閉校していました。


Img_4639

校舎は島民の集会などに使われているようでした。


Img_4636

校舎だけ残されています。


Img_4644

体育館と校庭。子供たちは対岸の湊の小学校に定期船で通っているとか。


Img_4659

その先には神社があります。行ってみましょう。


Img_4678

住吉神社。鳥居が海中に建っています。さすが航海の神様。


Img_4685

境内に入ってみると・・・

Img_4697

珍しいものが。蒙古の碇石といわれるもので、元が日本に攻めてきたとき、船の錨として使われていた石だそうです。それにしてもこんな大きい石が必要とされる船とは、相当大きい船で日本にやってきたのですね。


Img_4703

住吉神社の裏からは本土?側の奇岩「立岩」が近くに見えます。


Img_4711

これも神社裏、ウチワサボテンの花が咲いていました。


Img_4668

ここに行ったのは11月でしたが、夏の花が残っていました。

Img_4647

離島ではお約束のねこちゃん。この島にはあまりネコはいませんでした。つづく・・・

« 博多駅イルミネーションホワイティ | トップページ | 神集島鬼塚古墳は山の上 »

佐賀だより」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神さんが路地を通って集まった:

« 博多駅イルミネーションホワイティ | トップページ | 神集島鬼塚古墳は山の上 »