フォト
2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 島民の足は強靭坂の島 | トップページ | 細道を野村望東尼が見た景色 »

2017年1月11日 (水)

福岡県糸島姫島ネコの島

さて、またまた離島ネタですが今回は唐津のセブンアイランドではありません。福岡県は糸島の姫島へ行ってきました。

Img_0083

姫島へ渡るには糸島の岐志というところから船に乗ります。


Img_0086

これが待合室。付近は牡蠣が名産で、冬は牡蠣小屋が建ち並び、たくさんの人が訪れていました。


Img_0090

待合室内部には付近でとれた農産物が売られています。ここで買ったミカンが安くて甘くておいしくてお勧めです。


Img_0095

牡蠣小屋にはたくさんの人が来ますが、姫島に渡る人はほとんどいません。


Img_6754

姫島は福岡県に属しますが、唐津の虹の松原から見ると神集島の隣にあり、唐津湾内に浮かぶ島です。


Img_0113

出港して15分程度で姫島到着。


Img_0128

これが姫島の地図。小さな島ですが港の反対側は道がなく一周はできないようです。


Img_6769

ここはネコの島として有名です。こいつらは船着き場の東屋に生息しているネコたち。こうして写真で見ると仲がよさそうですが、何を揉めたのか喧嘩の真っ最中です。


Img_6779

こういう離島は手押し車がよく似合います。


Img_6785

ここのネコも人慣れしているのかカメラを構えると寄ってきます。


Img_0133

港の商店付近に生息するネコ。さあ、もう少し探検しましょう。続く・・・

« 島民の足は強靭坂の島 | トップページ | 細道を野村望東尼が見た景色 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福岡県糸島姫島ネコの島:

« 島民の足は強靭坂の島 | トップページ | 細道を野村望東尼が見た景色 »