フォト
2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 大宰府の梅がほころびサクラサク | トップページ | 浜玉町しだれ梅がゆらゆらと »

2017年2月28日 (火)

丘全部梅が覆う牛尾梅林

前回の大宰府に続き、またまた梅ネタです。

Img_0089

やってきたのは佐賀県多久市の牛尾梅林。


Img_0191

ここはたまたま偶然通りかかって見つけたのですが、丘全体が梅林になっています。


Img_0262

ただ、ここの梅は梅の実をとるための梅で、実用本位で観賞用ではありません。


Img_0213

Img_0233

なので、こんな白い普通の花しか咲いていません。


Img_0236

Img_0250

Img_0198

そんな実力主義の梅林ですが、売店も出ています。


Img_0203

これは六地蔵。


Img_0260

Img_0178

あまり大宰府のように色とりどりではありませんが、次から次へと観光客が来ていました。


Img_0265

Img_0082

Img_0288

ただ、駐車場の敷地にはこのようなピンクや赤い梅が咲いています。今度の土日(3月4、5日)は梅まつりが開催されるとのことでした。

« 大宰府の梅がほころびサクラサク | トップページ | 浜玉町しだれ梅がゆらゆらと »

佐賀だより」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 丘全部梅が覆う牛尾梅林:

« 大宰府の梅がほころびサクラサク | トップページ | 浜玉町しだれ梅がゆらゆらと »