フォト
2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 摩崖仏見下ろすつつじ法安寺 | トップページ | 最終日ホキ美術館名品展 »

2017年5月15日 (月)

春の日を浴びてシャクナゲ鮮やかに

佐賀市の北部の山の中、富士町という場所でシャクナゲが満開との新聞記事を見て、いそいそと行ってきました。

Img_7040

唐津市から行くと、山を越えて佐賀市は富士見町に突入。途中、自転車レースがあったようで、峠を下ってくる自転車とぶつからないかヒヤヒヤしながらやってきたのは「北山シャクナゲ園」。この受付で500円の入園料を支払います。


Img_7085

ここは個人で山にシャクナゲを植えられているようです。山の斜面を登っていきます。


Img_7093

色とりどりのシャクナゲが満開です。訪れたのは4月中旬でしたが、初夏を思わせる強烈な日差しを浴び、一段と色華やかに咲いていました。


Img_7063

シャクナゲはつつじの仲間なのか、なんとなく花の感じが似ています。つつじの花をソフトにしたような感じです。


Img_7072

Img_7097

シャクナゲばかりかと思っていたら、こちらはミツバツツジ。可憐な紫の花を咲かせていました。


Img_7128

Img_7158

この辺りからはたくさんのシャクナゲが一望。


Img_7154

特にこの赤いシャクナゲが目を引きます。

Img_7188

この花弁の点々もつつじにそっくり。


Img_7192

日差しが強烈で、撮ったままですが、コントラストも強烈に効いています。


Img_7201

こちらは柔らかなピンク。


Img_7207

Img_7232

遠くには佐賀のなだらかな山の稜線が続いていました。

« 摩崖仏見下ろすつつじ法安寺 | トップページ | 最終日ホキ美術館名品展 »

佐賀だより」カテゴリの記事

コメント

“しゃくなげ”って、名前は知っていたのですが、本物を見たことがなくて。(^^ゞ
随分可愛らしい花なんですね。

くわさんのブログは、いつも写真がきれいなので、見ているだけで心なごみます。

>yuiさん

佐賀でも北部の福岡に近い方なので、来年はぜひ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春の日を浴びてシャクナゲ鮮やかに:

« 摩崖仏見下ろすつつじ法安寺 | トップページ | 最終日ホキ美術館名品展 »