フォト
2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 肥前浜駅前通り街歩き | トップページ | 肥前浜南船津のかやぶき屋根 »

2017年6月21日 (水)

肥前浜酒の匂いに釣れられて

駅前通りから肥前浜宿の酒蔵通りを歩いてみましょう。

20155044img_9925

酒蔵通りにやってきました。白い土蔵が向かい合う道。いい趣です。


20150246img_9830

この通りには酒蔵が数件軒を連ねています。


20150007img_9817

こちらは洋館風の建物。旧郵便局。


20145657img_9808

ここは継場という江戸時代の建物。現在は観光案内所。


20145737img_9811

20145750img_9812

継場の内部。当時のまま。


20145706img_9810

継場の隣は現役の医院。赤ヒゲ先生が出ててきそうです。


20150113img_9823

酒蔵通りをづづっと進みましょう。


20150224img_9829

酒蔵だけではなく、醤油屋さんなんかもあります。


20150532img_9841

時々後ろも振り返りながら。


20150712img_9846

焼酎「魔界への誘い」。いゃ~、これは危険なネーミングです。無事に前を通過。


20150816img_9850

この辺りは普通の民家が連なりますが、電柱が立っていないと、なんか雰囲気のいい通りに見えます。


20150927img_9853

20152805img_9864

国道の近くまでやってきました。ここでソフトクリームを食します。


20152922img_9869

ここは内部が見学できます。入ってみましょう。


20153650img_9890

酒樽。蛇口をひねったら酒が出てくるという、もう夢のような世界です。


20153308img_9878

昭和の品々を展示しているコーナーもありました。


20153427img_9883

ここでは試飲もできるのですが、自動車の運転があるのでパス。その代りお店の人がお勧めの一本を買って帰りました。


20154126img_9894

この先は国道です。


20154326img_9901

さてさて駐車場に戻りましょう。


20154558img_9909

20155208img_9930

この通りはだいたい日本酒の酒蔵が多かったようでした。九州というと焼酎のイメージがありますが、実際住んでみると意外と日本酒がおいしいのです。特にこの肥前浜で造られている「鍋島」なんかはたまりませんなぁ。


20160105img_9949

ちょっと道を外れると、武家屋敷の旧乗田家住宅。

この後、酒蔵通りから、まだまだ探検は続くのでした。

« 肥前浜駅前通り街歩き | トップページ | 肥前浜南船津のかやぶき屋根 »

佐賀だより」カテゴリの記事

コメント

くわさん、、
なんか、、そそられる景色ですね(^^)
おじさんの徘徊する伏見もお酒の街ですが
大手が多いのでビール工場の様な大きなタンクが並んだ所が多いです。
昔ながらか酒蔵に惹かれます、、
地のあてで一杯やりたいです(^^)

>バツイチおじさん
佐賀県は伏見と同じような川港が多く、似たような雰囲気です。

本文では書きませんでしたが、買い求めたお酒、家に帰ってから飲んでみたらなんか舌にピリピリとスパーリングワインのような刺激があり、最初は物珍しかったのですが、だんだんそれが「嫌味」になり、結局、評価は。。。でした。鍋島は確かにおいしいのですけど「アホ」みたいに高いです。

九州でも灘や伏見のお酒が流通していて、ここ、唐津でもスーパーで普通に買えます。なんだかんだ言ってもやっぱり酒は伏見に限ります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 肥前浜酒の匂いに釣れられて:

« 肥前浜駅前通り街歩き | トップページ | 肥前浜南船津のかやぶき屋根 »