フォト
2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 往年の鯨求めて小川島 | トップページ | 絶景かな小川島の北海岸 »

2017年6月30日 (金)

往年の鯨求めて小川島(その2)

さて、小川島の集落に紛れ込んでしまいました。

28115441img_9483

離島はこういう路地が多いですね。


28115537img_9485

こちらは個人のお宅の庭に、なんと神社が建っています。


28115643img_9488

山の斜面に建つ薄緑色の建物はもう一軒の民宿です。


28115704img_9491

路地から見える港。こういうの、好きです。


28115743img_9494

だんだん迷路のようになってきたところで郵便局発見。


28115912img_9499

ところでこの辺りに鯨供養塔があるのですが見当たりません。


28121337img_9529

庭で草刈りをしていた人に道を聞きます。それでも分かりづらい。この診療所の坂を登ったところに・・・


28121729img_9531

ようやく見つけました。が、この建物は供養塔ではないようです。


28121940img_9542

これが鯨供養塔。お賽銭をあげましょう。


28122130img_9549

供養塔付近から小川島の集落が見えます。人口、550人だそうで、島の大きさの割にはたくさんの人が住んでいます。


28120910img_9523_2

坂の上に登ると玄界灘、その向こうはお隣の加部島と呼子。


28122556img_9556

この辺りで小川島の集落は終わります。まだまだ続く・・・

« 往年の鯨求めて小川島 | トップページ | 絶景かな小川島の北海岸 »

佐賀だより」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 往年の鯨求めて小川島(その2):

« 往年の鯨求めて小川島 | トップページ | 絶景かな小川島の北海岸 »