フォト
2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 玄界灘肥前向島行ってみた(その4) | トップページ | 白ナマズランタン灯しあったかに »

2018年2月 1日 (木)

玄界灘肥前向島行ってみた(最終回)

さて、向島を後にしましょう。

Dscf0393

船着き場へ行く途中から小学校を振り返ります。子供、いるのでしょうか。


Dscf0394

子供たちが書いたと思われる絵。唐津の離島の防波堤には、どこもこのような絵が描かれていました。


Dscf0399

定期船。既に先客が来られています。


Dscf0401

乗り込みましょう。往きと同じく切符は船内で買います。


Dscf0403

定刻で出港。お客さんは私たちを含めて3人のみ。あちこちの離島へ行きましたが、一番少ない乗船客数です。


Dscf0405

小学校が遠のきます。


Dscf0417

なんかひょっこりひょうたん島のような形です。


Dscf0419

この角度から見ると、すごいところに灯台が建っていたのですね。


Dscf0437

10分で星賀港に到着。


Dscf0434

なんか印象的な「油」と書かれた建物。ここで漁船に給油していたのでしょうか。

[向島航路時刻表]

« 玄界灘肥前向島行ってみた(その4) | トップページ | 白ナマズランタン灯しあったかに »

佐賀だより」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 玄界灘肥前向島行ってみた(最終回):

« 玄界灘肥前向島行ってみた(その4) | トップページ | 白ナマズランタン灯しあったかに »