フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 引っ越し騒動記2018(その5) | トップページ | 引っ越し騒動記2018(その7) »

2018年4月22日 (日)

引っ越し騒動記2018(その6)

さてまだまだ続く引っ越し騒動記。今日は唐津から北九州に移動します。ええ、引っ越し先は北九州かぁ?

31092806_s_img_3280

おっと、その前に海舟周辺で唐津最後の桜を堪能。ここは海舟ナナメ向かいの城内ホテルの桜並木。城内ホテル、唐津にやってきたときに泊まったホテルです。あの時は夜遅くの到着でした。


31095628_s_img_3356

そしてこちらが城内ホテル正面の時の太鼓。


31095304_s_img_3345

天気がいいので子供が遊びに来ています。


31100024_s_img_3368

ここは日中の毎正時になると太鼓が「ドンドン」と鳴らされます。


31100059_s_img_3373_2

ただ、実際の音はこの太鼓ではなく、スピーカーから流れてくる音でした。残念。


31141201_s_img_3391

さて、唐津を離れ北九州の手前にやってきました。ここは前から目を付けていた桜の名所で、桜の季節は初訪問です。


31141509_s_img_3396

ここはゆうれい坂と呼ばれているところで、夜な夜な幽霊が・・・出るのではなく、空き缶を転がすと坂の上に転がっていくという、ニュートンもびっくりな場所です。


31141533_s_img_3400

微妙な坂の傾斜なんでしょう。


31142238_s_img_3403

「ゆうれい」という不気味な名前が付いているところですが、たくさんの人が訪れていました。


31171513_s_dscf7451

そんなこんなで小倉に到着。


31175841_s_dscf7454

九州最後の晩餐は足繁く通ったアソコ。


31180619_s_dscf7455

ここのもつ鍋は何回食べても絶品です。このようにして九州最後の夜は更けていきました。続く・・・

« 引っ越し騒動記2018(その5) | トップページ | 引っ越し騒動記2018(その7) »

引っ越し騒動記」カテゴリの記事

コメント

う~ん。。。くわさんどこへ行くんだろう。気になるわ~~

博多在住の折、唐津は、何度か訪れましたので、くわさんの写真で懐かしく思い出しました。
私の一番のお気に入りは、定番ですが船のレストラン萬坊で食べたイカでした。
博多を離れる時も、もうこのイカは食べられない・・・と中洲川端でイカ三昧(^^♪
九州の食はどれも美味しかったですが、唯一無理だったのがモツ鍋です。モツの食感が苦手でして。(^^ゞ

それにしてもくわさん、この先はどこへ向かっているのかしら。。。。

>yuiさん

へぇ、もつ鍋がダメでしたか。
もつ鍋はもつを入れ過ぎないことがおいしく食べるコツのような気がします。もつだらけになると、言われるようにあのギトギトの食感がしつこくなってしまいます。もつを少なくして、もつのエキスを野菜にしみこませるとおいしくなりました。

さてさて、どこへ引越したのでしょうか。次の次くらいで判明するかもわかりませんか、いままでいろんなところに住みましたが、こんなに不便なところは初めてです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 引っ越し騒動記2018(その6):

« 引っ越し騒動記2018(その5) | トップページ | 引っ越し騒動記2018(その7) »