フォト
2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« アガパンサス梅雨の晴れ間に蝶が舞う | トップページ | 夏空に届く伊良湖のラベンダー »

2018年7月 8日 (日)

初立池いずれあやめかかきつばた

田原市に越してきてずっと疑問に思っていたこと。川がないのに畑にはスプリンクラーから水が「ビュンビュン」回っています。この水はいずこから?

実はこの水、お稲荷さんで有名な豊川から引いてきているそうです。以前は雨不足で雨乞いの行事や、水のぶんどり合戦があったそうですが、戦後、その豊川から豊川用水という用水路を引き、水不足問題は解消され、今ではキャベツやメロンがたくさん採れ、市内には豪邸が建ち並んでいます。

そんな豊川用水の終端に初立池という溜池があり、6月には素の池のほとりでハナショウブが満開になっていました。

Img_3756

これが初立池。渥美半島のほとんど先っぽで、よくもまあ、ここまで水を引いたものだと感心します。しかも途中ポンプとかなくて、水位の差(重力)でここまで引いているそうです。すごい。


Img_3818

菖蒲園には四阿もありますが、トリのフンがちょっと多いので敷物必携です。


Img_3858

行ったときはちょうど満開でしたが、ガイドブックにも載っていない場所なので、地元の人しか来ていません。


Img_3817

こちらは親子連れ。この子、お母さんの普段の口くせを大きく発するので、お母さんが恥ずかしがって。やはり普段から言動には注意しておきたいものです。


Img_3760

Img_3800

Img_3784

Img_3763

Img_3788

紫系の花が多い中、黄色の花がいいアクセントになっていました。この後、係の人からハナショウブを2株もらったのですが、どうする? これ。次の引越しで持っていく?

« アガパンサス梅雨の晴れ間に蝶が舞う | トップページ | 夏空に届く伊良湖のラベンダー »

愛知だより」カテゴリの記事

コメント

え !
川がないんですか !
花ショウブ 綺麗ですね
景色もよくて 見所たくさんありますね
伊良湖 何処だーー地図開いてます

>唐津散策さん

川はないことはないんですが・・・ホタルも飛ぶ川はあるんですが・・・土地を潤すほどの川は確かにありません。

呼子や玄海町付近にため池がいくつかありますが、そんな環境に似ています。

ニュースで、そちらの水害の映像を見ましたが、博多へは鉄道派だった私にはちょっとショックです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初立池いずれあやめかかきつばた:

« アガパンサス梅雨の晴れ間に蝶が舞う | トップページ | 夏空に届く伊良湖のラベンダー »