フォト
2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 田原市の寺が連なる寺下通り | トップページ | 夕暮れに金星輝く伊良湖岬 »

2018年8月 3日 (金)

寺下通りここにあるのは遊廓跡?

寺下通り、仕出し屋さんのその先に‥‥

Img_4146

印刷所、その先に何やら風格のある建物が見えてきました。


Img_4148

旅館や商店とかではなさそうです。


Img_4152

ポストがあり、一般の人が住んでいる生活感があります。


Img_4153

Img_4160

プロパンボンベがあるので、やはり一般の方の住居のようです。


Img_4156

それにしても立派な建物です。この建物、もしかして昔は遊廓だったのでしょうか? この寺下通りの他の建物も二階の窓には格子がかかっていて、それっぽい造りでした。


Img_4158

雨戸がびっしりと閉じられていますが、この高欄の彫刻が当時の賑わいを物語っているようです。

ここ、渥美半島は江戸時代から海運で栄え、明治に入ってからは大砲の実験場ができて、当時は各地に遊廓があったようです。ここも素の名残りかもわかりません。

« 田原市の寺が連なる寺下通り | トップページ | 夕暮れに金星輝く伊良湖岬 »

愛知だより」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寺下通りここにあるのは遊廓跡?:

« 田原市の寺が連なる寺下通り | トップページ | 夕暮れに金星輝く伊良湖岬 »