フォト
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« クリスマス豊橋田原のイルミかな | トップページ | あけましておめでとうございます »

2018年12月31日 (月)

暮れていく2018反省会

今年もいろんな所へ行きました。ちょっと振り返ってみましょう。

Dscf6789

一月しょっぱな、佐賀県内の武雄温泉へ。


Dscf6799_2

小雪がちらつく中行きましたが、温泉そのものは死ぬくらい熱いお湯でした。(江戸っ子ならちょっとぬるいくらいかも)


Dscf0869

二月は同じく佐賀県内の嬉野温泉へ。こちらは我々関西人にもちょうどいい感じのお湯。


Img_4067

ここは通りの看板が「香港か、ここは」と思えるくらい飛び出していたのが印象的でした。


Dscf1401

更に足を延ばして太良海岸へ。もうほとんど長崎との県境です。


Img_3002

そんな佐賀県から四月、またまた引っ越し。もう何回目の引っ越しか、数えようとしましたが忘れてしまいました。


Dscf2162

引っ越し先は愛知県田原市。こんな市があったのですね。新幹線の停車駅の豊橋から近いのですが、結構不便なところです。


Dscf3265

豊橋の近くにラグーナテンボスというテーマパークがあります。佐世保のハウステンボスの姉妹パークですが、やはり本家にはかないません。


03222611_l_img_4406

夏、田原市の先端、伊良湖岬に最接近中の火星とともに天の川が流れます。


29150647_l_dscf4473

豊橋のお隣、浜松へ。いつも新幹線から見えていた鳥居はここにあったのですね。


29124344_l_dscf4293

浜松から足を延ばして可睡ゆり園へ。


29113232_l_dscf3979

初夏というより本格的な夏の日差しでした。今年は暑かった。


Img_4681

また田原市に戻ります。渥美半島の先を走っていると突然映画「2001年宇宙の旅」に出てきそうな直方体の物体が見えてきました。


Img_4737

この辺りは第二次大戦中、陸軍の大砲の実験場があり、その頃の戦争の遺跡が残っています。


28110819_l_img_4421

こんな半島の海岸にも。この岩に機関砲を置いて、上陸しようとするアメリカ軍を狙っていたとか。フランスのノルマンディのような施設があったとは。


16133415_l_dscf5462

再び豊橋からショートトリップ。秘境駅で名高い飯田線の小和田駅へ。暑かった。


13061143_l_img_7006

ちょいと野暮用で京都に行ったりもしました。


16041051_l_img_1118

そして今年の夏はフランスへ。遠かった。


Dscf1600

一応、県庁所在地にも行ってみないといけません。名古屋は大須へ。


Dscf1823

大須観音。名古屋へは意外と遠く、ちょっと気軽にはいけない距離です。


24135248_l_img_4863

やっと涼しくなってきたころ、田原市から三河湾を挟んだ対岸にある西浦温泉へ。対岸から見ると温泉の建物がこんもりと見え、フランスのモンサンミッシェルのようです。


24135355_l_img_4865

この写真に写っている山は田原市。帆船が浮かんでいました。


20134935_l_dscf4763

12月、ゆうの沖縄へ連れて行け攻撃で沖縄へ。何年ぶりでしょうか。天気に恵まれました。

さて、来年はどんな年になるのでしょうか。引っ越しはあるのでしょうか。 皆さん、いいお年を。

« クリスマス豊橋田原のイルミかな | トップページ | あけましておめでとうございます »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 暮れていく2018反省会:

« クリスマス豊橋田原のイルミかな | トップページ | あけましておめでとうございます »