フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 冬乗り越え赤や白の梅が咲く(その2) | トップページ | 咲いた咲いたチューリップ »

2020年2月17日 (月)

2020さかえリバーサイドマラソン

久々にマラソン大会に出てきました。場所は千葉県のほぼ北の端、利根川沿いの栄町。成田市の北西辺りに位置する栄町、以前千葉県に5年位住んでいましたが、そんな町があるとは全然知りませんでした。

16085230_l_img_20200216_085

9時からの開会式に先立って和太鼓の演技で大会を盛り上げます。

16091242_l_img_20200216_091

9時から開会式。いろいろな来賓の挨拶に引き続きゲストランナーの柏原竜二さんの紹介。そのあと大会の注意事項などの説明があります。

16131005_l_img_5620

この大会は一般の部は5キロ、10キロ、そして私が出場したハーフマラソンの部があります。スタートの10:25はなかなかの激しい雨。土砂降りと言ってもいいくらい。それでもそんなに冷たい雨でなかったので助かりましたが、コースト中の房総のむらという公園内では大きな水たまりがあったり、道路上のマンホールではちょっと足が滑ったりで慎重に走ります。

後半は田んぼの中の単調な道を走ます。途中利根川のリバーサイドを走ったようですが、結構ヘロヘロで川の印象は無し。ゴール直前でようやく雨が上がり2時間強で無事コールインできました。

九州にいた頃はフルマラソンを何回か走りましたが、ゴール後しばらく死んでいたフルに比べるとハーフはゴール後も余裕があります。

マラソンコース途中にあったたくさんの古墳群が大変印象に残っています。大会当日は天気が悪かったので再訪はできませんでしたが、今度天気がいい日に、印旛沼とセットで再訪してみたいものです。

[2020さかえリバーサイドマラソン公式ページ]

« 冬乗り越え赤や白の梅が咲く(その2) | トップページ | 咲いた咲いたチューリップ »

ランニング日誌」カテゴリの記事

千葉だより」カテゴリの記事

コメント

マラソンしてるんですか 凄い!! 
はまると それが普通になるんですね
我が息子も走っています
鶏肉食べて筋力つけて 抽選枠に当たり
別府大分マラソン走ってきました
福岡マラソンは抽選もれでした
今日の唐津はいきなり寒くなりました
あすは雪か?? です


唐津散策さん

そうです、中学生の頃からずっと走っていました。

唐津でも西の浜から唐津城、ロイヤルホテルから松浦川沿いのコースをメインに。
時々、更に足を延ばして、まいづるの本部(店舗ではない)を通過して、山本駅辺りまで、往復30キロくらい走っていました。時々虹ノ松原も。
ただ、10マイルレースはレベルが高く出られませんでした。

別府大分は以前は出場資格が2時間40分くらいだと思ったのですが、先の中継を見ていると3時間越えの方がたくさんおられたようで・・・レベルが緩和されたのでしょうか。それでも今の私にはとても無理な世界です。

若い頃は走り過ぎて結構足を痛めていましたが、60歳を超えると速く走れなくなったのか、かえって足の痛みは全くなくなり極めて順調です。なんか不思議です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 冬乗り越え赤や白の梅が咲く(その2) | トップページ | 咲いた咲いたチューリップ »