フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

千葉だより

2019年8月31日 (土)

ZOZOマリンスタジアムヘいってみた(最終回)

プレイボール。

Dscf0679

先攻はビジターのソフトバンクから。


Dscf0687

徐々に暗くなり。照明が眩しい。


Dscf1233

回の間にトイレ。マリーンズの選手の出身地。福岡からも来てるやん。

Dscf0779

再びプレイボール。ファール。

Dscf1241

ソフトバンク劣勢。ラッキーセブンで黄色の風船を膨らます。

Dscf1262

ぴゅーーー。しかし、本拠地ヤフオクドームに比べるとかなり寂しいですね。

Dscf1273

けん制。ソフトバンク、なかなか点が入りません。

Dscf1280

ピッチャーが投げる球を流し撮りしてみましたが、流石に難しいです。

Dscf1191

おっ、この顔は内川か。福岡のテレビは朝からソフトバンクの話しかしないので、知らぬ間に洗脳され、選手の顔は自然に覚えてしまいます。

Dscf1332

で、こちらはホーム側のマリーンズの応援席。

Img_20190823_204354

こちらはマリーンズのラッキーセブン。やはりホームなので風船の数も多いですね。


Dscf1336

最終回。9回のソフトバンクの攻撃。

Dscf1339

あらら、結局ソフトバンクは負けてしまいました。

Dscf1340

マリーンズの選手たち。

Img_20190823_191301

外はすっかり暗くなっています。右側の高いビルはアパホテル。


Img_20190823_215158

スタジアムはこのように虹色にライトアップされていました。


Screenshot_20190824_055931_知らなかったのですが、パリーグ首位を走っているソフトバンク、このマリーンズだけには今季、負け越しだとか。翌日、福岡KBCラジオのきょんちゃんは、「ZOZOマリンスタジアムには魔法が架かっていて勝てない」と嘆いていました。大丈夫か、我らがーわれらの、ソフトバンクホークスーー。(千葉市のタダ券で行ったのに、ソフトバンクを応援してすみません。なかなか洗脳は解けないと思います)

[ヤフオクドームの記事]

2019年8月30日 (金)

ZOZOマリンスタジアムヘ行ってみた(その2)

さてさて、球場内に入りましょう。

Dscf0522

シートは内野自由席。ほぼ最上階で、高見の見物ができるシートです。


Dscf0523

席は半分ぐらい埋まっています。福岡のヤフオクドームのように激込みではありません。


Dscf0524

西日が眩しい。


Dscf0525

このスタジアムはすぐ隣は海岸。浜風が強い。


Dscf0529

前座イベントは親子でキャッチボール。プロがプレイする球場でするキャッチボールは夏休みのいい思い出になるでしょう。


Dscf0536

そろそろ始球式か?


Dscf0552

かと思ったらまだまだ。


Dscf0601

やっと始球式。この日は千葉県内の不動産屋さんの社長さんでした。


Dscf0602

さっきまで雨だったのですが、夕焼けです。


Dscf0635

さあ、いよいよプレイボール。続く・・・

2019年8月29日 (木)

ZOZOマリンスタジアムへ行ってみた(その1)

千葉に越してきてやってみたかったことの一つに野球観戦があります。福岡ドームではチケット入手が非常に困難でしたが、ここ千葉のZOZOマリンスタジアムは、千葉に転入してきた人に抽選で野球のチケットが当たります。今回、見事当選し、行ってきました。

Img_20190823_164755

やってきました、JR京葉線海浜幕張駅。何十年かぶりに降り立ちます。


Img_20190823_164805

まだ時間が早いためかそれほど混んでいません。


Img_20190823_170318

駅前に出てきました。この光景は以前とあまり変わっていないような。


Img_20190823_170541

駅前からスタジアムへは歩いても行けますが、バスで行きましょう。一人片道100円です。


Img_20190823_172909

球場に到着。屋台がたくさん出ているのでここで腹ごしらえ。


Img_20190823_171956

仙台名物牛タン丼を注文。一杯1,000とやや高め。


 

Img_20190823_173331

高いが値段相応でなかなか行けます。ちなみにビールは高いので家から持ってきました。


 

Img_20190823_172914

さて、スタジアムに入りましょう。


 

Img_20190823_174746

スタジアムから見た幕張新都心。もう「新」でもないか。このあと球場内に入ります。続く・・・

2019年5月11日 (土)

千葉は飛行機の通り道

Dscf8380

ここ、千葉は羽田空港へ着陸する飛行機の通り道になっているようで、窓を開けるとそこそこ飛行機の騒音が聞こえてきます。ま、以前のようにジャンボ機が多い頃に比べれは騒音は低いですが・・・

2019年5月 5日 (日)

茂原牡丹園(その3)

Dscf8280

さて、牡丹もいろいろ種類があるようで、眺めていきましょう。


Dscf8287

インスタ映えするので、皆さん撮影中。


Dscf8322

これまた奇麗な紫の牡丹です。


Dscf8301

こちらは黄色。


Dscf8323

やはり傘がいい演出をしています。


Dscf8324

Dscf8337

Dscf8346

あっ、絵を描いている人。こういう才能がある人、尊敬します。


Dscf8351

元の古民家が見えてきました。


Dscf8361

これでぐるっと一回りです。
ハンカチの木とか葉書の木とか珍しい植物があるのでお勧めです。

2019年5月 4日 (土)

茂原牡丹園(その2)

この牡丹園、ちょっとした坂で2つのエリアに分かれています。坂を登ってもう一つのエリアに行ってみましょう。

Dscf8203

古民家の裏手に回るとこんな洞窟があります。「室」と呼ばれる穴で、冷蔵庫が無い時代に食べ物を保管していたそう。戦時中は防空壕として利用されていたそうです。


Dscf8205

井戸の上にはリスさんが生息。


Dscf8208

坂というか小さい山登り。手すりがついているので、足が悪い人でも一人で登れます。


Dscf8269

山を越えたところのエリアに到着。


Dscf8234

虫も一生懸命蜜を吸っています。


Dscf8239

なんか花の中を覗くとドキドキしてしまうのですよね。


Dscf8259

牡丹だけではありません。藤や・・・


Dscf8261

芍薬、つつじなども奇麗に咲いていました。続く・・・

2019年5月 3日 (金)

茂原牡丹園(その1)

ゴールデンウィーク、前半は悪い天気でしたが、昨日の午後からいい天気になってきました。遠くはどうせ渋滞に巻き込まれそうだったので、近場へ出かけてみました。

Dscf8376

やってきたのは茂原市。牡丹園です。


 

Dscf8373

大人一人600円。身障者割引はありません。


 

Dscf8370

駐車場は徒歩で5分くらい離れた所にありましたが、身障者用駐車場は牡丹園前にありました。


 

Dscf8362

入園すると茅葺きの家が目に入ります。


 

Dscf8159


 

Dscf8162

この茅葺きの家では軽食がとれるようです。お茶はセルフで、この縁側に座ってすすれます。


 

Dscf8160

この傘がいいアクセントになっています。


 

Dscf8170


Dscf8171

この牡丹園、結構広いので園内を歩きましょう・・・続く。

2019年5月 2日 (木)

本日の走行距離だいたい10キロ

久々のジョギング記事、さぼっていたわけではありません。こまめに走っていました。

Img_8912

いつもの公園へ。


 

Img_8906

2週間前は桜が満開でしたが、あっという間に新緑。


 

Img_8904

午前中はぽつぽつ雨か降る天気でしたが、昼から快晴の休日でした。

2019年4月29日 (月)

10連休始まる千葉のポートタワー

世間様は10連休とか。わがくわの巣はまだ引っ越しのダメージが残っているのでどこも遠出をせず、近場の千葉ポートタワーに行ってみました。

Dscf8023

やってきました、千葉ポートタワー。何となく福岡タワーに似ています。同じ設計者でしょうか?


Dscf8049

この日は東京スカイツリーも良く見えていました。

Dscf8048

こちらは富士山。なんとかギリギリわかる程度。空気が澄んでいるとハッキリ見えるとか。


Dscf8050_1

こちらは幕張新都心。唐津、田原と田舎暮らしが長かったので、なんか久々の都会を見た感じです。


Dscf8052_1

こちらは製鉄所。北九州を思い出す光景です。


Dscf8096_1

このように千葉港は工業地帯に囲まれています。


Dscf8098

遠くには化学工場。煙突から火を噴いています。


Dscf8062_1

こちらは筑波山。ガマガエルが見えますか?


Dscf8110_1

タワーのふもとにはビーチもあります。ゴールデンウィークでたくさんの人でした。

2019年4月20日 (土)

寒戻り何とか間に合う千葉の桜

引っ越しのある年は、引っ越しの手続きや作業があるので、いつも桜を見逃してしまいます。ところが今年は4月になってから寒の戻りか寒い日が続いたので、4月中旬まで桜が持ってくれました。

Img_8853

訪れたのは千葉市内のとある公園。20年前のこの公園、芝生が広がるだけで、こんなに桜の木が無かったと思いますが、今はこんな状態です。


Img_8854

しかも満開。


Img_8865

これだけきれいだと、桜の下で日本酒でも痛飲してみたいところですが、この日はジョギングでやってきたので文字通り「花見」だけで帰ってきました。来年に期待しましょう。